×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



やる夫は太宰治になるようです。[弘高編]

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:17:29.21 ID:Dd3A60Mt0
[弘高編]

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:18:06.35 ID:Dd3A60Mt0
津軽の大地主、ニューソクデ家。

                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ   デデーン
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  .||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││|| ν ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|| ソ ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|| ク.||
  ___________|   |││││││││││││││││|| デ ||____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││||  .||\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││| ̄ ̄|/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:18:39.45 ID:Dd3A60Mt0

        / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      当主オプーナは、青森県内多額納税者ランキング 第4位!!
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /   ☆   さらに、衆議院、貴族院と議員を歴任!!
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:19:20.81 ID:Dd3A60Mt0
しかし大正12年、オプーナ死去。 ニューソクデ家は大ピンチに。

      ┏━━━━━━━━━━━┓
      ┃      / ̄\      ┃
      ┃      |    |     ┃    ポックリ
      ┃      \_/      ┃
      ┃        |        ┃
      ┃     /  ̄  ̄ \    ┃
      ┃   /  ::\:::/::  \  ┃
      ┃  /  .<○>::::::<○>  \ ┃
      ┃  |    (__人__)     | ┃
      ┃  \    ` ⌒´    / ┃
      ┃  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ┃
      ┗━━━━━━━━━━━┛

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:19:59.32 ID:Dd3A60Mt0
長兄キョン、若くして当主の座を受け継ぐことに。

  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l  父さん、俺がきっとニューソクデ家を守り通してみせる!
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\


確固たる決意を固めている。そしてその頃、四男のやる夫は・・・。

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:20:36.30 ID:Dd3A60Mt0
4月から高校生ということではしゃいでいた…。  注:高校=今の大学の教養

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( >)  (<)\ )  ヒャホーイ!やる夫もついに高校生だお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |  遊んで遊んで遊びまくるお〜!!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:21:18.64 ID:Dd3A60Mt0
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)  さーてvipperのみんな!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\ 高校生といえば何かお〜?
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:21:52.13 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /-‐  ‐-\
   / ( ⌒) (● )\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     l/⌒ヽ    |  高校生といえばもうおとな。そしておとなといえば・・・、花街※だお!!
  \   /   /   /
                    ※女の子と遊べる店がいっぱいあるところ。

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:23:46.01 ID:Dd3A60Mt0
というわけで、花街で女の子とにゃんにゃんしまくるお!!

                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)  
         _/ / ヽ   /     (__人__) \  
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | 
             /  .\     i⌒\   / 
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/  


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:25:28.83 ID:Dd3A60Mt0
-弘前 「玉屋」-

                            ((_),_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,,_,
                           /   丶;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   ,i'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,((_)    /      \;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
  ,、_、_,、_,、_,、_,、_,、_,、/ ヽ  /         \;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
  7|L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|i'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,
    |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|\;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|\;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|   ̄" ̄" ̄' ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:| .;.;.
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|:.:;:.  ;..;.;. | ̄ ̄ ̄ ̄|:    .:;:.    ;..;.;. | ̄ ̄ ̄ ̄|
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|`、|,      .|____|:;..   ;.;..   :;:.   |____|
  / ̄`yー';:/ .~"''ヽ(:.:....'i,"'"'`yー'; ;:;i.;.;.
 .:.i ;:;:; :.:'i ;:;;/ヽ ;:.:.:ノヽ;:;:;ヽ__,,/,,., /:.:.ヽl.;.;.
  /ヽ,,_/ヽ /.:.:`ー'j::...:. .:. :..:i, ;:.:. .:.ヽ/ヽ
  i::.:... .:; :.:.Y::....:.. /ヽ:...,.,./:.:. .:. .:.:..j::.::../i'=;:;===,=、=======================
====================='  ______,.______,.______,.______,.______,.___,.__
___________,._____,._______,.______,./

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:28:31.03 ID:Dd3A60Mt0
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ   
  γ:::::::::人::::人::人::::人  ヽ  ようこそおいでやす…あらっ、その制服! 弘高生ねー!
 (:::::::::/ ⌒     ⌒ \  ) 
  \:/  (⌒)  (⌒) \ノ  日本の将来をしょって立つ人だからサーヴィスしなくちゃねえ。
    |      (__人__)    | _ 
   \     ` ⌒´     /   
    /           \



(弘高:弘前高校=今の弘前大学、当時の高校生は今の東大生の100倍エリート)

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:29:13.20 ID:6udhOkYX0
サーヴィスww

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:31:40.88 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /_ノ   ヽ_\  ババァのサーヴィスなんていらないお。
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 若い娘はいないかお?
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:34:26.93 ID:Dd3A60Mt0
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ   (アラッ何かしら、このガキ。ムカツクから半玉でもあててやろうかしら。)
  γ:::::::::人::::人::人::::人  ヽ  
 (:::::::::/ ⌒     ⌒ \  ) あらあ、ご立派な物言い、さすが弘高生ね!
  \:/  (⌒)  (⌒) \ノ  そう、若い娘がいいの。じゃあハルヒちゃんがいいかしらね
    |      (__人__)    | _ 
   \     ` ⌒´     /   
    /           \     ハルヒちゃーん!!お客さんよ!


(半玉:半人前の芸妓)


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:38:38.80 ID:Dd3A60Mt0
            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ   はい!ハルヒです。よろしくお願いします。
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:43:41.13 ID:Dd3A60Mt0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   むっちゃ可愛い子だお!
    /   ///(__人__)/// \
     |   u.   `Y⌒y'´    |  ここにしてよかったお!!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:47:22.89 ID:Dd3A60Mt0
.::::::::::. :. :.: .::::::::::. :. :. :.:::::::::::::::::. :. :. :.: ::::::. :. :                                    .: .:. :. :.:::::::::::::
.: .: .: :::::::::::::. :. :. :. :.                                       . :.: .: .: .:::::::::::: .: .: .:. :. :. :::::::::::::::.:
                    ヾミミミミy彡'′                           . :. :. :.:::. :. :. :. :.::::::. :.::::
              ヾミミミミミy彡  ``ji彡: .:. :. :. :. ::::::::::::::::::::: .: .:. :. :. :::::. :. :. :.
                 ``ji'´    ji´. :. :. :. ::::::::::::::::::. :. :. :. :. :. :. ::::::::: .: .: .:. :.  カポーン…
           ヾミミミミミ斗彡彡 〃                                  ヾミミミミミy彡
    . :;:;..,"'`',:'':'`::;:     ``j!´   _〃彡彡                                   ``ji'´
ニニニニニニ,', ,'ニニニニニニニニニニニニニニニ,;;;;,                               ヾミミミミミ斗彡彡
'',,.:;:;''.:.::.:;';;;V'',,.:;:;''.:.::.:;';;;'',,.:;:;''.:.;;;'',,.:;:;:;';;;;;,',_,,.. .-‐ '''""~~""'‐- 、、                 . :;;: ;.: :;``j!´;:;:;;;:;:;;;:; :;;
;;.::..〃 '.::,';;;;,'.;;.::..,,''::.:.;;.::..,,'',,''.:'',;;;'',,.:;''.,';;;;;;;;;;',   .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .``ヽ、           .::;:;..,"'`',:'':;;;:;:;;:;;;:;;:;;;:;;:;;:;;:;;:;
'`',:'':'`::;:;..,"ヾヽ、(_)~゙~゙(_)::::l!(_)~゙~゙~゙~゙(_)~゙´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. ,.  -‐ ── ─── ─── ─‐- 、;;;;:;:;;:;:;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;;:;
;;;:.'`',:'':'`::;:;..,".:.ヾ) ‐ -i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;,:'':、. :. :. :. :. :.: .:,. イ ,. -‐r‐rr ────‐rr‐rrァ- ‐-、、、`ヽ  . :;:;..,"'`',:'':'`::;:
;;;:'`',:'':'`'`',:'':'`ぐ_ - _‐i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;;;;;;:'`ヾヽ .. イ.,. イL」.::::.:::i|::i|:i| r'´r'´r'´r'´ i|:i|:i|. r'r'.i|i|i|i|i|. :;:;..,"'`',:'':'`'`',:'':'`
;;;;;;:'`',:'':'`'`',:'':`::ヾヽーrーーrーーrーrキ7;;;;;;;;;;;;:'`ヾヽ.. イ..ji::i|::i|::::.::::.i|::i|:i|.::::::::..:t'´ r'´:i|:i|:i|,,,..,,,..i|i|i|i|i|. ..,"'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;
;;;;キ::j キ:::::::...::'`',:'':`::ヾヽ.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:|:1;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':'`'`',:'':'`',,j|::i|.:::::.:::i|::i|:i|::::::.:::::::.:::::.:::::i|:i|:i|.:::::.:::::.::',,"'`',:'':'`',:'':'`',:'':';;;;;;;;;;;;;
;;;;;';Vノ.:::::lj!.::::`',:'':'`'ノノ;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.,, .:.:'',, .:.:'',, .:.、;;;;;;;;;;;;;;;',:'':'`'`',゙゙.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:."'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;ij!,,, .._jjレノ:'`',:'':ノノ;;;ニニiiニニニiiニニiニニiニニiニニii! `',:'':'`',:'':'`'`',:'':、. :. :.: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :,,,,.州州洲'`キrキ''キキ
;;;;;;;ij!::.::::〃:'`',:'':'`'`',:'':`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.. ,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'':.:.、`',:'':'`',:'':',:           - - _ ‐ _ ,,,.州州洲>キ'''´キ'''´-‐'''"
::::::::::.:.::〃;;;;:::.:..:.:.、,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .、ニニiニニiニニiニニii!┼┼' '゙゙        - _‐ - .._ ‐,,,.州州洲r'"´     ,, .:.:.:. ,::
::::..:::::..:::::.``ヽ、;;;;;::.:.:.:..、ニiニニiニニiニニiニニii! _ - _ -  ..   ‐ _ -  ..        _ ‐. ,,.州州洲r'"´  ,r'"´ ,, .:.:.:. ,, '' ,, ::
::::...:::::...:::::....:::::..``ヽ、;;;;:.:.:.、゙゙゙ """゙゙゙゙"""´_-   _ .. -                 ,,,.州州洲iニニiニニiニニiフ´ ,, .:.:.:. ,, '' ,, .,, '' ,,
----‐---ー---‐'''´¨¨¨´ _ -  ‐ ‐ .. ‐ _  ..               ‐ _ ‐ - _`゙゙iニニiニニiニニiニニi,, '' ,, .:.:,, '' ,,,, '' ,,,, ''
                                                  ‐ - ‐ _ -  `` ー----------

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:51:12.19 ID:Dd3A60Mt0
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   それで、こうこうこうなったんだお。
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\   アハハ、あんた面白いね!
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:55:04.07 ID:Dd3A60Mt0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  ハルヒちゃんは本当にかわいいお。
    /   ///(__人__)/// \
     |   u.   `Y⌒y'´    |  どんなことにも笑ってくれるお、気に入ったお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 19:58:10.37 ID:Dd3A60Mt0
翌日、

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i))) ハーイ!ハルヒちゃん!遊びに来たお〜!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:03:12.54 ID:Dd3A60Mt0
そのまた翌日、

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )  ハーイ!ハルヒちゃん!遊びに来たお〜!!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:07:08.73 ID:Dd3A60Mt0
さらに翌日、

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( >)  (<)\ )  ハーイ!ハルヒちゃ(ry
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:11:33.10 ID:Dd3A60Mt0
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ   
  γ:::::::::人::::人::人::::人  ヽ  (高校生のくせに、よくもこんな毎日続くわね…。
 (:::::::::/ \     / \  )
  \:/  (●)  (●) \ノ        並みの金持ちじゃなさそうね…。)
    |  し   (__人__)    | _ 
   \     ` ⌒´     /  
    /           \

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:54:52.23 ID:7b13BYdU0
このリア充め!!!!!!!!

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:15:49.94 ID:Dd3A60Mt0
.::::::::::. :. :.: .::::::::::. :. :. :.:::::::::::::::::. :. :. :.: ::::::. :. :                                    .: .:. :. :.:::::::::::::
.: .: .: :::::::::::::. :. :. :. :.                                       . :.: .: .: .:::::::::::: .: .: .:. :. :. :::::::::::::::.:
                    ヾミミミミy彡'′                           . :. :. :.:::. :. :. :. :.::::::. :.::::
              ヾミミミミミy彡  ``ji彡: .:. :. :. :. ::::::::::::::::::::: .: .:. :. :. :::::. :. :. :.  カカポーン…
                 ``ji'´    ji´. :. :. :. ::::::::::::::::::. :. :. :. :. :. :. ::::::::: .: .: .:. :.
           ヾミミミミミ斗彡彡 〃                                  ヾミミミミミy彡
    . :;:;..,"'`',:'':'`::;:     ``j!´   _〃彡彡                                   ``ji'´
ニニニニニニ,', ,'ニニニニニニニニニニニニニニニ,;;;;,                               ヾミミミミミ斗彡彡
'',,.:;:;''.:.::.:;';;;V'',,.:;:;''.:.::.:;';;;'',,.:;:;''.:.;;;'',,.:;:;:;';;;;;,',_,,.. .-‐ '''""~~""'‐- 、、                 . :;;: ;.: :;``j!´;:;:;;;:;:;;;:; :;;
;;.::..〃 '.::,';;;;,'.;;.::..,,''::.:.;;.::..,,'',,''.:'',;;;'',,.:;''.,';;;;;;;;;;',   .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .``ヽ、           .::;:;..,"'`',:'':;;;:;:;;:;;;:;;:;;;:;;:;;:;;:;;:;
'`',:'':'`::;:;..,"ヾヽ、(_)~゙~゙(_)::::l!(_)~゙~゙~゙~゙(_)~゙´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. ,.  -‐ ── ─── ─── ─‐- 、;;;;:;:;;:;:;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;;:;
;;;:.'`',:'':'`::;:;..,".:.ヾ) ‐ -i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;,:'':、. :. :. :. :. :.: .:,. イ ,. -‐r‐rr ────‐rr‐rrァ- ‐-、、、`ヽ  . :;:;..,"'`',:'':'`::;:
;;;:'`',:'':'`'`',:'':'`ぐ_ - _‐i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;;;;;;:'`ヾヽ .. イ.,. イL」.::::.:::i|::i|:i| r'´r'´r'´r'´ i|:i|:i|. r'r'.i|i|i|i|i|. :;:;..,"'`',:'':'`'`',:'':'`
;;;;;;:'`',:'':'`'`',:'':`::ヾヽーrーーrーーrーrキ7;;;;;;;;;;;;:'`ヾヽ.. イ..ji::i|::i|::::.::::.i|::i|:i|.::::::::..:t'´ r'´:i|:i|:i|,,,..,,,..i|i|i|i|i|. ..,"'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;
;;;;キ::j キ:::::::...::'`',:'':`::ヾヽ.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:|:1;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':'`'`',:'':'`',,j|::i|.:::::.:::i|::i|:i|::::::.:::::::.:::::.:::::i|:i|:i|.:::::.:::::.::',,"'`',:'':'`',:'':'`',:'':';;;;;;;;;;;;;
;;;;;';Vノ.:::::lj!.::::`',:'':'`'ノノ;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.,, .:.:'',, .:.:'',, .:.、;;;;;;;;;;;;;;;',:'':'`'`',゙゙.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:."'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;ij!,,, .._jjレノ:'`',:'':ノノ;;;ニニiiニニニiiニニiニニiニニiニニii! `',:'':'`',:'':'`'`',:'':、. :. :.: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :,,,,.州州洲'`キrキ''キキ
;;;;;;;ij!::.::::〃:'`',:'':'`'`',:'':`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.. ,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'':.:.、`',:'':'`',:'':',:           - - _ ‐ _ ,,,.州州洲>キ'''´キ'''´-‐'''"
::::::::::.:.::〃;;;;:::.:..:.:.、,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .、ニニiニニiニニiニニii!┼┼' '゙゙        - _‐ - .._ ‐,,,.州州洲r'"´     ,, .:.:.:. ,::
::::..:::::..:::::.``ヽ、;;;;;::.:.:.:..、ニiニニiニニiニニiニニii! _ - _ -  ..   ‐ _ -  ..        _ ‐. ,,.州州洲r'"´  ,r'"´ ,, .:.:.:. ,, '' ,, ::
::::...:::::...:::::....:::::..``ヽ、;;;;:.:.:.、゙゙゙ """゙゙゙゙"""´_-   _ .. -                 ,,,.州州洲iニニiニニiニニiフ´ ,, .:.:.:. ,, '' ,, .,, '' ,,
----‐---ー---‐'''´¨¨¨´ _ -  ‐ ‐ .. ‐ _  ..               ‐ _ ‐ - _`゙゙iニニiニニiニニiニニi,, '' ,, .:.:,, '' ,,,, '' ,,,, ''
                                                  ‐ - ‐ _ -  `` ー----------

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:19:51.43 ID:Dd3A60Mt0
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ  アンタ、まだ学生だったわよね。
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、 将来は何になろうとしてるの?
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:23:36.27 ID:Dd3A60Mt0
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  偉い小説家になろうと思ってるんだお。
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:26:36.45 ID:Dd3A60Mt0
       / ,. - fォ   l j    |   、      ヽ、   、  l. l.  `、ヽ \. l
       r' ´ ,.ィ' |   l |   ハ   l          l.  ト   l. l、  l. ヽ--' l.
       lヽ∠/  j   | |   | 、  ト、       l   l ',   |_ l.  l  _ン   !
.       |  〈   lj   トA._ | ヽ.  ', \       l  Lx‐''ハ |  hヘ ヽヽ |   偉い小説家あ?
      |  /7-/ l   | | ヽ`'''ト、 \  ',. \    ,.ト'´|  l | ||  | l l. ', ヽ |
        |  / ,' ' ハ  | l. ヽ l. `ヽ、ヽ、 '、  `ヽ/ N-=リ=、|ノl   | l. l ', ',|  小説家なんてみんな貧乏して、
.       | ,' l. / l 〉.  N ,ィz弋ドヽミ` ヽk、   `イo,...、 l`レ l   |. |  | ', ',  食うにも困ってる人ばっかりっていう印象だけど、
     | l l. l  | /∧. l Y/仏'f¨ヘ. l`.        仆{__ソ,ィ|  |   「`l  |  ', 〉
      | ヽ」 l  | l l ゝ ',ヾ、'ケ、ヽイ,t|         'つニ'ゥ′ l.  l.  } 」   l´|  偉い小説家なんて本当にいるわけ?
      | |  ヽ」 | | | iヘ ヽ `乞ニ-┘    l       ̄    !  l ノl'´   l.|
     | |     | | | l、`ヽト.ヽ              ,      ,'  l ´  |    l.|
     ||   lヽヽ丶  ` ミー    ー一…… ´     ィ  ,′   !   l |
.       ||   l. ',       ヽ、.._             ,// /    /   l. l
        | |、   ', l、           `ヽ、       ,.-' / ,イ    /    j. ′
      l |ヽ  、 ヽ \           ヽ   , -' |ー、/,r'/   /   〃 /
       ', | ヽ ヽ  ヽ   ヽ、         lー ´   l ,シ^ソ  /     // /
       ゙ヘ. ヽ ヽ  _,.ゝ  〉-`ュ、     ノ      '1 |  /ー- 、_// ,/

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:29:40.58 ID:Dd3A60Mt0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  お前が世間を知らないだけだお!!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/   小説家は一度売れ出したらとまらないんだお!
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /   ここの店主涙目なくらい稼げるんだお!
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:32:38.51 ID:Dd3A60Mt0
やる夫のあこがれの芥川ライト先生なんて何万と稼いでるはずだお!!

                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l 
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉  
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i
「杜子春」「地獄変」などで有名なこの時期一番売れっ子の作家

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:36:09.38 ID:Dd3A60Mt0
               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',  アンタ、話面白いから
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l  きっと偉い小説家になれるよ!
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ W  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:39:22.91 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /_ノ  ヽ、_\  お前に言われるまでもなく、そんなことはわかってるお。
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   当たり前だお!!
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:42:39.61 ID:Dd3A60Mt0
次の日

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\ ハルヒの前であれだけ大見得きったんだ。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       | 有限実行だお!
  \     ` ー'´     /




       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\    まずは、自分のすばらしさを文壇にアピールするための発表の場が必要だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    mj |ー'´      |  さて、どうしたもんかお…。
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:45:29.60 ID:Dd3A60Mt0
         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \   そうだ!自費で同人誌つくるお!
       ____
     /⌒  ⌒\   いい作品書けば、人づてで文壇にも話が伝わるはずだお!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \竜騎士や奈須きのこが使った手だお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:49:06.71 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\  やる夫は金持ちだから、いくらでも投資できるお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     | 豪華な装丁にすれば自然人の目にも留まるはずだお!シシシ・・・
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\  そうと決まれば同人に作品を載せる仲間を募りにいくお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     | 優秀な人材を集めるお!!
  \      `ー'´     /



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:51:39.30 ID:Dd3A60Mt0
数日後…

ぶーむくんです
    ∨
   / ̄\
  | ^o^ |
   \_/
   _| |_
  |     |
  | |   | |
  U |   |U
    | | |       __t─-v-─ァ__
    ○○     <:::::::::::::::::::::::::::::::>
          <´:::z-r─--v、:::::::::>
           く:::::{  |    }ハ::}:::::〉
      ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::>   どーもっす。白石みのるです。
   ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<
. 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ
  ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
   ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l
     \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l

       ____
     /⌒三 ⌒\    駄目そうな奴しか釣れなかったお…。
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 弘高はカスばっかりだお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:54:30.59 ID:Dd3A60Mt0

   / ̄\
  | ^o^ |
   \_/  < しょうせつって
   _| |_     こいそらみたいなのをかけばいいんですか
  |     |
  | |   | |
  U |   |U
    | | |
    ○○
         ____
       /      \
      /  ─    ─\  スイーツでも釣る気かお?
    /    (●)  (●) \ 
    |       (__人__)    | 
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 20:57:39.50 ID:Dd3A60Mt0
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  今の時代、小説といえば「プロレタリア小説」以外ありえないお!!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:00:28.62 ID:Dd3A60Mt0
閉塞した社会、労働者たちの不満は臨界点まで達していた。

   /
   | 働いても働いても楽にならねえ…
   \___  _______
  | ̄|     |/      ..................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::................
  |iiiii|    _               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |||━━━(ヽ━━━             ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ̄     | .|  \ヽ             _________
        | .|   .| |               /\|//////\
        / /_∧| |         ./// .|___|./////:::::\\
       / /´Д`)/     ..... /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::::\\
       |     /   ...:::::::::::::  ̄| ┌┬┐┌┬┐  .|::::::::::::::::::::::::::::| ̄
""''^''~~"~~"|    |""''"'''"~~~""'''''  | ├┼┤├┼┤  .|::::::::||||||||||:::::::|
  ""'''""~~ |    .|  "" '""'    | └┴┘└┴┘  .|::::::::||||||||||:::::::|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.|    \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
        | i⌒\ \      !.||_||_||_||_||_||_|__.||||||||||:::::::|
         .| |   > )      .|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
        / ノ   | ./
        | /    / ヽ、
       / |    \__つ
       し'


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:03:40.05 ID:Dd3A60Mt0
そんな時代に受け入れられた文学がプロレタリア文学である。
不当に虐げられた労働者たちが団結し、搾取をする資本家たちに立ち向かうストーリー仕立てになっている。


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ・・・資本家連中耕すぞ!ゴルァ!     ................:::::::::::::::::::::::::::::::::::.............
 \___  ______       ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..............
       |/     ミ            _________
              ヽ \           ./\|//////\
            ./ \ \   ./// .|___|./////:::::\\
       ∧_∧/     ̄  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::::\\
      (;´Д`)     i i i    ̄| ┌┬┐┌┬┐   |::::::::::::::::::::::::::::| ̄
''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--、 .| ├┼┤├┼┤   |::::::::||||||||||:::::::|
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::| ..| └┴┘└┴┘   |::::::::||||||||||:::::::|
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ..|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
   /   \\| |          ||_||_||_||_||_||_|__.||||||||||:::::::|
   / /⌒\ し(メ    .i i i . ..|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザック
            ノ・ ./∴:・:
           ''""~~"''

時の大衆に圧倒的に支持され、小林多喜二などのスターを生み出した。

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:06:49.30 ID:Dd3A60Mt0
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  …というわけだお、わかったかお?
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




   / ̄\
  | ^o^ |
   \_/ < よくわかりません
   _| |_
  |     |
  | |   | |
  U |   |U
    | | |
    ○○

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:09:44.28 ID:Dd3A60Mt0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \ (…、まあいいお。カスばっかりだとしても。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /   要するに自分がいい作品を書けば関係ないんだお。)
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:14:10.81 ID:Dd3A60Mt0
          ____
       / \  /\
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  実はもう着想は浮かんでいるんだお。
    |      |r┬-|    |  やる夫の家にはお手伝いがたくさんいたお。あいつらは云わば労働者。
     \     `ー'´   /
    ノ            \  あいつらをモデルに日本の労働者の実態を書いていくお!
  /´               ヽ
 |    l              \ あいつらは団結して抵抗したりしなかったけど、そこは有ること無いことうまく織り交ぜて書くお!
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:17:56.68 ID:Dd3A60Mt0
やる夫はプロレタリア小説「無間奈落」を書き始めた。
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒) やっぱり天才だお!スラスラ進むお!!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:20:57.02 ID:Dd3A60Mt0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\   とりあえず第一回、書き終えたお。
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | 他の2人のカス原稿も届けられてるし、このまま印刷所もっていくお。
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:23:56.06 ID:Dd3A60Mt0
そうして、それから

.::::::::::. :. :.: .::::::::::. :. :. :.:::::::::::::::::. :. :. :.: ::::::. :. :                                    .: .:. :. :.:::::::::::::
.: .: .: :::::::::::::. :. :. :. :.                                       . :.: .: .: .:::::::::::: .: .: .:. :. :. :::::::::::::::.:
                    ヾミミミミy彡'′                           . :. :. :.:::. :. :. :. :.::::::. :.::::
              ヾミミミミミy彡  ``ji彡: .:. :. :. :. ::::::::::::::::::::: .: .:. :. :. :::::. :. :. :.  カポーン…
                 ``ji'´    ji´. :. :. :. ::::::::::::::::::. :. :. :. :. :. :. ::::::::: .: .: .:. :.
           ヾミミミミミ斗彡彡 〃                                  ヾミミミミミy彡
    . :;:;..,"'`',:'':'`::;:     ``j!´   _〃彡彡                                   ``ji'´
ニニニニニニ,', ,'ニニニニニニニニニニニニニニニ,;;;;,                               ヾミミミミミ斗彡彡
'',,.:;:;''.:.::.:;';;;V'',,.:;:;''.:.::.:;';;;'',,.:;:;''.:.;;;'',,.:;:;:;';;;;;,',_,,.. .-‐ '''""~~""'‐- 、、                 . :;;: ;.: :;``j!´;:;:;;;:;:;;;:; :;;
;;.::..〃 '.::,';;;;,'.;;.::..,,''::.:.;;.::..,,'',,''.:'',;;;'',,.:;''.,';;;;;;;;;;',   .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .``ヽ、           .::;:;..,"'`',:'':;;;:;:;;:;;;:;;:;;;:;;:;;:;;:;;:;
'`',:'':'`::;:;..,"ヾヽ、(_)~゙~゙(_)::::l!(_)~゙~゙~゙~゙(_)~゙´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. ,.  -‐ ── ─── ─── ─‐- 、;;;;:;:;;:;:;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;;:;
;;;:.'`',:'':'`::;:;..,".:.ヾ) ‐ -i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;,:'':、. :. :. :. :. :.: .:,. イ ,. -‐r‐rr ────‐rr‐rrァ- ‐-、、、`ヽ  . :;:;..,"'`',:'':'`::;:
;;;:'`',:'':'`'`',:'':'`ぐ_ - _‐i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;;;;;;:'`ヾヽ .. イ.,. イL」.::::.:::i|::i|:i| r'´r'´r'´r'´ i|:i|:i|. r'r'.i|i|i|i|i|. :;:;..,"'`',:'':'`'`',:'':'`
;;;;;;:'`',:'':'`'`',:'':`::ヾヽーrーーrーーrーrキ7;;;;;;;;;;;;:'`ヾヽ.. イ..ji::i|::i|::::.::::.i|::i|:i|.::::::::..:t'´ r'´:i|:i|:i|,,,..,,,..i|i|i|i|i|. ..,"'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;
;;;;キ::j キ:::::::...::'`',:'':`::ヾヽ.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:|:1;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':'`'`',:'':'`',,j|::i|.:::::.:::i|::i|:i|::::::.:::::::.:::::.:::::i|:i|:i|.:::::.:::::.::',,"'`',:'':'`',:'':'`',:'':';;;;;;;;;;;;;
;;;;;';Vノ.:::::lj!.::::`',:'':'`'ノノ;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.,, .:.:'',, .:.:'',, .:.、;;;;;;;;;;;;;;;',:'':'`'`',゙゙.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:."'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;ij!,,, .._jjレノ:'`',:'':ノノ;;;ニニiiニニニiiニニiニニiニニiニニii! `',:'':'`',:'':'`'`',:'':、. :. :.: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :,,,,.州州洲'`キrキ''キキ
;;;;;;;ij!::.::::〃:'`',:'':'`'`',:'':`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.. ,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'':.:.、`',:'':'`',:'':',:           - - _ ‐ _ ,,,.州州洲>キ'''´キ'''´-‐'''"
::::::::::.:.::〃;;;;:::.:..:.:.、,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .、ニニiニニiニニiニニii!┼┼' '゙゙        - _‐ - .._ ‐,,,.州州洲r'"´     ,, .:.:.:. ,::
::::..:::::..:::::.``ヽ、;;;;;::.:.:.:..、ニiニニiニニiニニiニニii! _ - _ -  ..   ‐ _ -  ..        _ ‐. ,,.州州洲r'"´  ,r'"´ ,, .:.:.:. ,, '' ,, ::
::::...:::::...:::::....:::::..``ヽ、;;;;:.:.:.、゙゙゙ """゙゙゙゙"""´_-   _ .. -                 ,,,.州州洲iニニiニニiニニiフ´ ,, .:.:.:. ,, '' ,, .,, '' ,,
----‐---ー---‐'''´¨¨¨´ _ -  ‐ ‐ .. ‐ _  ..               ‐ _ ‐ - _`゙゙iニニiニニiニニiニニi,, '' ,, .:.:,, '' ,,,, '' ,,,, ''
                                                  ‐ - ‐ _ -  `` ー----------

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:27:36.98 ID:Dd3A60Mt0
            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ へー、とうとう同人誌できたんだ。
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  ああ、ちょっと前まで弘前中の本屋にくばってまわって大変だったお…。
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 21:30:49.41 ID:Dd3A60Mt0
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸  で、売れてるの?評判はどう?
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  …ぶっちゃけあまり売れてないお。
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/  まぁ審美眼の無い愚民共に読んでもらえなくても全然かまわないお。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:00:51.32 ID:Dd3A60Mt0
             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ   まぁ頑張りなさいよね。
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\  応援してるわよ。どうせまだまだ発刊するんでしょ。
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  もちろんだお。刊を重ねていけば、評判なんて勝手についてくるお。
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /  次号に向けて秘策も練ってあるからバッチリだお。
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:04:48.04 ID:Dd3A60Mt0
そうして、それから

       ____
     /⌒  ⌒\  
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   さて、次号に向けて、本気出していくお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


             __t─-v-─ァ__
            <:::::::::::::::::::::::::::::::>
          <´:::z-r─--v、:::::::::>
           く:::::{  |    }ハ::}:::::〉
      ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::>  あのぅ、秘策というのはどういうものなんでしょうか。
   ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<
. 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ
  ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
   ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l
     \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l
       \::::::::::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::::::l::l
.          入::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:〈

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:07:33.80 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\  東京で実際に作家業をやってるプロの作品をのせるお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              | プロが書いた作品なら人を惹きつけるから売り上げup間違いなしだお!
  \               /


             __t─-v-─ァ__
            <:::::::::::::::::::::::::::::::>
          <´:::z-r─--v、:::::::::>
           く:::::{  |    }ハ::}:::::〉  しかし、プロがこんな地方の同人誌に作品載せてくれるでしょうか。
      ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::>
   ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<    しかも、お金もいっぱいかかるんじゃ…。
. 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ
  ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
   ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l
     \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l
       \::::::::::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::::::l::l
.          入::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:〈


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:10:41.98 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /_ノ   ヽ_\  プロを雇うといってもバリバリ売れっ子を雇うなんて誰も言ってないお。
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 東京には作品を書いてもなかなか売れなくて貧乏してる作家がわんさかいるんだお。
  |     (  (      |
  \     `ー'     /  そういう作家なら二束三文の仕事でも喜んで飛びついてくるに違いないお。


             __t─-v-─ァ__
            <:::::::::::::::::::::::::::::::>
          <´:::z-r─--v、:::::::::>
           く:::::{  |    }ハ::}:::::〉
      ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::> はぁ、そういうものですか…。
   ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<
. 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ
  ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
   ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l
     \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l
       \::::::::::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::::::l::l
.          入::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:〈

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:12:56.96 ID:krlN/nT20
支援
なんだかんだ言ってやっぱ金持ちはいいなあ
自分の好きなことが自由にできて

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:13:57.41 ID:Dd3A60Mt0
やる夫たちは早速色んな作家に手紙を送った。

           / ̄ ̄\ 
         /  ⌒ ⌒\ 
<井伏さぁん  |  (●) (●)|
. お手紙です |   (__人__) .|
          |   ` ⌒´  |
.          |        }   ん?誰だろう?
.          ヽ       .}
           ヽ     ノ
           /     }
           |      | 
            |      | ←井伏やらない夫(東京の売れない作家)


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:16:12.75 ID:HFjbSV+m0
鱒二さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:17:13.71 ID:3BkI6fSP0
井wwww伏wwwwテラ大家wwww

このころは無名だったのか?

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:17:49.86 ID:Dd3A60Mt0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   田舎の高校生から執筆の依頼がきたぞ。
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ   随分珍しいが、あまりやる気がしないなぁ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○) 何だと…原稿料が三円…!?
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  何で田舎の一高校生にこんな額が支払えるんだ…?
.  |         }  
   ヽ     ノ   これは受けざるをえないだろ…常識的に考えて。
   /    く  


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:18:07.11 ID:krlN/nT20
井伏にも無名時代があったんだな・・・

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:21:40.00 ID:Dd3A60Mt0
         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ         手紙送った作家は大体食いついてきたお!
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)     
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   バ   貧乏人は悲しいお!
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    バ
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

こうして同人誌は益々の盛り上がりをもって完成した。


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:22:53.54 ID:y7LEPmBr0
やはり金か・・・

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:24:39.44 ID:Dd3A60Mt0
そして、いい評判もついてくるようになった。

   / ̄\
  |  ^o^ | < やるおくん きみのさくひんがほめられてますよ
   \_/
   _| |_
  |     |


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\ マジかお!! はやく見せてくれお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:27:37.08 ID:Dd3A60Mt0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\   めちゃくちゃいいことかいてあるお…。
   /(≡)   (≡)\  もっと、ホメてくれ…だお…。
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |  東奥日報かお…。
  \     ` ー'´    /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\  まずは東北の地方紙で褒められたお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              | この調子でいけば、東京で、全国で、注目される日も近いお…。
  \               /
                 そうすれば…、芥川先生も近くに…。

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:30:46.39 ID:Dd3A60Mt0
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\  さぁ、これを励みにどんどん書くお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       | 無間奈落もそろそろクライマックスだお!頑張るお!
  \     ` ー'´     /

やる夫の気持ちは激しく燃えた。


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:39:54.73 ID:sfPsNAXv0
地方紙とはいえいきなりメディアに取り上げられるのはすごいな。

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:42:41.43 ID:Dd3A60Mt0
ある日、

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\  いい感じだお。もうすぐ完成だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \               /



<やる夫さーん、お手紙ですよー。

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:45:47.82 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  なんだお、いいところなのに。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      | 一番上の兄貴のキョンからのようだお。読んでみるかお…。
  \     `ー'     /

         ____        
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \          
    /    (○)  (○) \         
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __     ・・・・・。
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /    
    (⌒\     /  お  /    /    
    i\  \  ,(つ 手  /   ⊂)    
    .|  \   y(つ 紙  /,__⊆)    




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:48:20.93 ID:Dd3A60Mt0
  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l   弟よ、単刀直入に用件を述べる。
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!   「無間奈落」の連載を今すぐやめろ。
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l   
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/    家のことを考えずに遊びほうけていながら、
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/     その上、家に迷惑までかけるとはどういうことなんだ。
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/       
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/        このまま連載を続けるようであれば、お前に対する送金を全てストップする。
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/                                        キョン
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:51:43.91 ID:Dd3A60Mt0
         ____        
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \          
    /    (○)  (○) \         
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __     ・・・・・。
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /    
    (⌒\     /  お  /    /    
    i\  \  ,(つ 手  /   ⊂)    
    .|  \   y(つ 紙  /,__⊆)    





                    ____
                  /_ノ  ヽ、_\
                o゚((●)) ((●))゚o
               /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        (⌒)     |     |r┬-|     |    (⌒)
    ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、
     | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
    レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'´     ./ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
     `ー---‐一' ̄                   ̄`ー‐---‐‐´

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 22:54:25.24 ID:Dd3A60Mt0
そうして、それから

             __t─-v-─ァ__
            <:::::::::::::::::::::::::::::::>
          <´:::z-r─--v、:::::::::>
           く:::::{  |    }ハ::}:::::〉
      ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::> あっ やる夫くん、こんにちは。
   ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<
. 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ
  ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
   ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l
     \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l
       \::::::::::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::::::l::l
.          入::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:〈

   / ̄\
  | ^o^ |
   \_/  < むげんならくはじゅんちょうですか
   _| |_   
  |     |
  | |   | |
  U |   |U
    | | |
    ○○



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:07:03.78 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「無間奈落」は二度と完成しないお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

             __t─-v-─ァ__
            <:::::::::::::::::::::::::::::::>
          <´:::z-r─--v、:::::::::>
           く:::::{  |    }ハ::}:::::〉
      ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::>  えっ、それはどういうことですか…?
   ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<
. 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ
  ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
   ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l
     \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l
       \::::::::::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::::::l::l
.          入::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:〈


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:10:40.45 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   もう続きを作る気が失せたんだお!
  |     |r┬-|     |   同人誌も廃刊だお!
  \      `ー'´     /


   / ̄\
  | ^o^ |
   \_/  < そんな ひどい 
   _| |_      さんざんわれわれをふりまわしておきながら
  |     |
  | |   | |
  U |   |U
    | | |
    ○○

           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:  悔しかったら自分で発刊してみるんだお。
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: どうせやる夫の金がないとお前らは何もできなかったんだお!
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /: まあ発刊してもお前らのカス小説なんて誰も読まないお!!
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:13:33.30 ID:Dd3A60Mt0
   / ̄\
  | ^o^ |
   \_/  < なんてやつだ じぶんがかせいだかねでもないくせに
   _| |_      おやのざいさんのうえにあぐらをかいたぼんぼんが!
  |     |
  | |   | |
  U |   |U
    | | |
    ○○


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o          一生言ってろお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    (⌒)     やる夫は帰るお!!
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:17:26.56 ID:Dd3A60Mt0

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \ 実家は…鬼だお…。
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

ニューソクデ家としては、家の実情を暴露するやる夫の小説は邪魔なものであった。

実家の資金をあてに文芸活動をしていたやる夫は、送金停止を引き合いに出されては、連載を中止するしか方法は無かったのだ。

「無間奈落」は未完に終わった。


もう10数レスで終わりなんで、さるさんきにせずマターリ投下します

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:22:48.59 ID:Dd3A60Mt0
それから、
やる夫は悩み、疲れ果てていた。

         ____
       /      \
      /  ─    ─\   結局こうなんだお…。やる夫は実家に縛られているんだお。
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | やりたいことを思うようにやることもままならない…。
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
                    テクテク…

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:24:43.33 ID:Dd3A60Mt0
   / ̄\
  | ^o^ |
   \_/  < なんてやつだ じぶんがかせいだかねでもないくせに
   _| |_      おやのざいさんのうえにあぐらをかいたぼんぼんが!
  |     |
  | |   | |
  U |   |U
    | | |
    ○○

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
         ____
       /      \
      /  ─    ─\   …そして、周りには所詮あんな風にしか見られていないんだお…。
    /    (ー)  (ー) \
    |       (__人__)    |  プロレタリア小説の中で自分はほろぼされる側の人間…。
     \      ` ⌒´   /  
    ノ           \   あの家に生まれついたのはやる夫が選んだわけではないお…。

                  テクテク・・・

<号外デース
                        マァ、大変…>

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:27:25.76 ID:Dd3A60Mt0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   号外?何か大変なことでもあったのかお?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

<号外ドーゾー

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:30:13.79 ID:Dd3A60Mt0
                         チ
                   作    ラ
                   家    裏
                   ノ     新
                   芥    聞
       服毒自殺      川    号
                   氏    外
                   自     
                   殺     
                          
                          
    遺書ニハ                
       「タダボンヤリトシタ不安」    









117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:33:29.75 ID:Dd3A60Mt0
       ____
     /⌒三 ⌒\           芥川センセイガ…自殺…、
   /( ○)三(○)\          一体ナニガ…、ドウナッテ…、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        モウ…芥川センセイノ…作品ハ…読メナイ…??
  |     |r┬-|     |        ドウシテ…コウ…不条理ナ…、
  \      `ー'´     /

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:36:18.12 ID:Dd3A60Mt0
その夜、


(´A`;) < やる夫さん、青い顔して帰って来たっきり、降りてこないわね…。もうご飯なのに…。
        様子でも見に行くかしら。


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:45:56.98 ID:Dd3A60Mt0

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \  ・・・。
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

アラよかった…、寝てるだけね。



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:49:04.96 ID:Dd3A60Mt0
カラカラン…

( ´A`;) < アラ、何かしら。何かのびんね。




( ゜A゜;) < これは…睡眠薬のびん?中は空っぽ…、まさか…?

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:51:29.80 ID:Dd3A60Mt0

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

やる夫さんっ!!やる夫さんっ!!!

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:53:32.61 ID:Dd3A60Mt0
やる夫は大量の睡眠薬を飲んで意識を失っていた。

これがやる夫初の自殺未遂となっているが、自殺しようと思って飲んだのか、発作的に飲んだのかも定かでない。
謎の多い事件である。




そして、数日後。

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:56:25.10 ID:Dd3A60Mt0
               /:/:.::/: : : : /..:/:.::.:.::.:......  ::.::.::.::.ヽ   
           ノィ:..::/:/:...::./::./::.: イ':..:/:.::.:.::.:...} :.::.::.::l  
            l:./.7.::.::./:イ/ /:イ:.::.::./::.:./::.:....:.::.:l  本当にお前は家を困らせてばかりだ…。
             |:{/ 7:.::: イ′ー 、/´ /:.:. イ:::.:.:/:./:.:|:.:.:|:|  
           j,小.|:.:/   _  \_j/ /::/j:/::.:/:.:.:.!:!   こっちは気苦労が耐えないよ。
           /小.!/     ``=ミr‐ミ'/⌒} /イ::./:..|:.::ハ!
           ノイイ/!′       } ノ _ ムーノ:/:.:/|:/
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´ |       /ノ    ヽV:イ:./ j′
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |  l       /       { ノ´
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l  l   く`{        i′
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l ハ  `ソ_       }
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.l::.::/:..:..:..:..::.:..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::〉

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  …迷惑ばかりかけてすまないお、兄さん。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 23:59:09.23 ID:Dd3A60Mt0
                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!   まあいい、二度とこんなことをしてくれるなよ。
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ   こんなことばかりだと、
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ      しまいにはニューソクデ家と縁を切ってもらうことになるからな。
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /       ところでお前、もうすぐ弘高を卒業するだろ。
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /         進路は決めているのか?
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!  /\ヽ! ノ _,,>!.ヾ.、
;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;ト、/ `ー-、>--'''7 ト、|;:;:;:〉;\
:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!    ヽ、_,__ノ |;:;:;:;く:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!       ! ' .! |;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:!.    |   | |:;:;:;:;:;:;:〉:;:;:;:;:;:;:;:li
;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:/i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;!   |.  | |;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:!.|

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/09(火) 00:00:40.20 ID:2ZUCjN4z0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  東大文学部の仏文科を受けるつもりだお。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ 仏文科って、お前高校はドイツ語だっただろ。
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ    大丈夫なのか?
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨  
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/09(火) 00:01:14.11 ID:2ZUCjN4z0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  大丈夫だお。やる夫にまかせてほしいお。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ …わかった。お前にまかせよう。
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ    言っておくが、卒業だけはちゃんとしろよ。
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ     (卒業しさえすれば何とかしてやれるからな…)
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨  
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/09(火) 00:01:45.25 ID:2ZUCjN4z0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  (小説家になるには、やっぱり片田舎に留まっていては駄目だお。東京に行かなきゃならないお。
    |       (__人__)    |   
     \      ` ⌒´   /   偉い小説家になるために、全てはそのために、東京で暮らすし、
    ノ           \
  /´               ヽ   そのための東大入学だお…。)
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/09(火) 00:02:26.03 ID:2ZUCjN4z0
こうしてやる夫は胸に一つの大きな野望を抱えて東京へと向かうのであった。

東京には10年間いた。
その10年間の間に、やる夫は数え切れないほどの苦難や悲劇に出会い、また作家として大きな第一歩を踏み出すのだ。


[弘高編終了]


逆噴射J ◆lW31l/VtQc mirrorhenkan